CrossGroovePremiumの1st単独ライブに行きました。

[2009/11/09 更新]


会場は創成イーストにあるライブハウスCube Garden。津軽三味線とのコラボレーションも!

11/7(金)、場所はCube Garden
サッポロ・シティ・ジャズに出場し、コンテストのファイナリストとして
ホワイト・ロックでも演奏したCross Groove Premiumのライブに行ってきました。
昨年moleで旗揚げライブが行われましたが、
単独ライブは今回が初めて。
さらに、ゲストには、津軽三味線の白田路明さんと、そしてなんと!
白田氏の師匠である吉田兄弟吉田健一さんも参加!

いったいどんなライブになるんだろう?と
始まるまで思っていたのでした。

普段はそれぞれ別のバンドで活動しているメンバーが、
1年半の時間をかけてこのライブを準備。
バンドのジャンルも様々な彼らだけれど、Cross Groove Premiumとしての
音作りを重ねていくうちに、Cross Groove Premiumらしさが生まれてきた、
とリーダーのRzさん。

Cross Groove Premium
その言葉の通り、演奏はJazz、ロック調であったりクラブジャズであったりと
「どんな音楽?」という問いに言葉で表せばバラバラなジャンルの羅列になって
しまうけれど、実際に演奏を聴いてみると、共通のツボのようなものが
全体を通して感じられ、その統一感の中でのバラエティが
心地良かったです。


演奏する人も、聴く人も、
立場は逆だけれど、この日は「一緒に音楽を楽しめた!」という気持ちを
強く共有できた、特別なライブでもあったと思います。

また、毎回のようにコラボレーションしている白田路明さん、そして
今回特別ゲストとして参加した、その師匠の吉田健一さんの演奏も素晴らしかった。
ご存知、吉田健一さんは、吉田兄弟として海外でも多数公演を続けていて、
津軽三味線という楽器とその音楽的な可能性を世界的に伝える
第一人者ですが、今回のCross Groove Premiumとの演奏も
邦楽と洋楽などのジャンルの垣根など最初から全く存在しないかのようなものでした。

うん、魂に響きますね!

昨年からこのメンバーで出場しているサッポロ・シティ・ジャズでは、
「不特定多数に音楽を聴いてもらう良いきっかけになった」
とRzさん。

全員北海道出身の25才前後のCross Groove Premium
個々の活動に戻り、また次の展開で、それぞれの音楽が
どのようにこのバンドの中で化学反応を起こしていくのか。
これからがますます楽しみです。

・・と、まずは11/18(水)Live&Dining JAMUSICAにて
早速ライブあるので、ゆっくり飲みながら楽しみたい方は
ぜひ足をお運びくださいね!

というわけで、以下、写真でレポートです。

東京で活躍中、アルトサックスの寺地美穂さん


ピアノの斉藤桃子さん。11/8(日)の「Live DRIVING JAZZ HOKKAIDO」にも出演。


ベースは札幌の人気ロックバンド・ロミオマシーンで活動するRzさん。

ドラムス、三浦剛志さん。


MCも担当、パーカッションの土田佑生さん。



キーボードのRemiさん。

ゲストの吉田健一さん(吉田兄弟)。

ゲストの白田路明さん。


*SET LISTは寺地美穂さんのブログのこちらをご覧ください。

[関連記事]
PARK JAZZ LIVE CONTEST 2009×DRIVING JAZZ HOKKAIDO [2009/08/06 更新]

PARK JAZZ LIVEに行きました [2009/07/23 更新]
WHITE ROCK MUSIC TENTでパークジャズライブ。[2009/07/24 更新]
PARK JAZZ LIVEをめぐりをした![2008/08/20 更新]


[関連LINK]
サッポロ・シティ・ジャズ
Cross Groove Premium

■もっと札幌都心を歩こう!「札幌てくてく
Sapporo tekuteku, to wander around Downtown Sapporo.

■Twitter用につぶやきブログはじめました!
http://www.sapporoteku2.net/blog/
Twitterはこちら。http://twitter.com/sapporoteku2"

最新エントリ

月間アーカイブ

rss