溶け合う光

[2008/12/19 更新]


札幌駅前通りのホワイトイルミネーション。通りのつきあたりがJR札幌駅のある大きなビル。駅前通りをまっすぐ望むと、街全体の照明が重なってきれいですね。

地下歩行空間の工事により、中央分離帯の部分の樹木が撤去されたので、
道路の真ん中には、樹木が残っている部分にのみイルミネーションが
ほどこされている。

私はブルーの照明というのはどうしても苦手なのですが、
この、大通公園の間にあるLEDのイルミネーション(写真右側)は
とてもきれいだと思う。
(写真が下手なのでわかりづらいですが・・)

ちなみに、撤去されたハルニレの木は別の場所に移植されていますからね。
木が傷まないために、別の樹木が植えられる予定だそうですよ。
下の関連記事も見てくださいね。

[札幌てくてく関連記事]
「札幌都心の地下の工事現場を見学した!」

もっと札幌都心を歩こう!「札幌てくてく

最新エントリ

月間アーカイブ

rss