ニット×雪どけ×いよいよ

[2008/03/27 更新]


雪ともおさらば。今日は雨が、冬のほこりを洗い流してくれそうです。

狸小路2丁目の手芸店「こみやまや」さん。
この店舗は25日で閉店しました。
先日2階のニット売り場に行くと、
もう全然なくなっており、寂しかった〜〜(泣)
市内にいくつかあるほかの店舗は営業していますよ。
なにやら販売以外の事業に力を入れていくようです。
何かわかったらまたお知らせします。

そういや、「こみやまや」さんは
スタッフの方が、赤レンガカフェのニットカフェに
遊びにきていただいたこともありました。

赤レンガカフェと言えば・・・
カフェが入ってた札幌三井ビル別館は、
いよいよ今週から解体工事がはじまったようです。

会社のスタッフが「壁に穴が開いてたよ・・」と
教えてくれました。

新しいビルができたら、
かなり高い高層ビルになると聞いています。
北洋銀行の新しいビルの高層ビルとのことで、
どんどん都心ビルが高層化してますねー。

赤レンガカフェとニット・・・ということで思い出したのは
昨年、「あったかニットで雪の結晶展」を赤レンガカフェで開催したこと。
雪まつり時期に、ニットで雪まつり、というコンセプトだったはず。
編み物と雪まつりって、関係ありそうで全然なかったものを、
ちょっと結び付けてみたっていうのが
やってみて楽しかったのを思い出しました。

みんなが同じことをしなくてもいい。
みんなが同じ踊りとか歌を歌わなくてもいい。
でも、スタイルとか表現は人それぞれでも
どっかがつながってたり、どっか共有・共感できてるような、
そういう街であってほしいな〜〜

・・・・・なんてことを思ったのでした。

[札幌都心で生活も観光も楽しむサイト]札幌てくてく

最新エントリ

月間アーカイブ

rss