鉛筆、ありがとう。-Thank you my pencil.

[2009/02/25 更新]


アカデミー賞で、日本から2つ受賞作品がありましたね!注目された受賞のスピーチも、すごく良かったなあ。

シンプルな言葉に、ぐっと想いが凝縮されていましたね。
特に私は、「つみきのいえ」という作品で短編アニメーション賞を受賞した、
加藤久仁生監督の「ありがとう」でいっぱいのスピーチが印象に残って
かっこいいなあーー!!と思いました。

"Thank you my pencil." Oscar-winner Kato Kunio said, in his speech in the Academy Award ceremony. He won the prize for his animated short film "La Maison en Petits Cubes".His speech was so cool and quite impressive to me. And in Sapporo, there is a chance for short film creators !!! Sapporo Shortfest 2009 is calling for the entries. Click here for the entry. I happened to find an amazing pencil in Daimaru Fujii Central, a stationary store, in Downtown Sapporo. "Mitsubishi Hi-UNI 10B". This one makes me feel like I can draw anything with it.

加藤監督は、鉛筆でアニメーションを描き続けているんですね。

そういえば、たまたま今、大丸藤井セントラルさんで三菱の
「ハイユニ」鉛筆の特設コーナーが設けられていて、
そこにある「10H」から「10B」までの幅広い硬度の鉛筆に
私は注目しているところでした。
大丸藤井セントラルさんのブログの記事はこちら

文房具好きなこともあってか、
10Bのぬらぬらとしたなめらかな感覚で描ける
この鉛筆で試し書きしていると、
鉛筆でなんでも生み出せそうな気がしてきて
なんだかやる気がみなぎってきました。(←何の???)

ところで、2009年の札幌国際短編映画祭(SAPPOROショートフェスト)の
作品募集が1月末からはじまっています。
募集要項はこちら(札幌ショートフェスト2009のサイト)
我こそはと思うかた、どなたにもチャンスはありますよ!
「わたしの鉛筆、ありがとう」と映画の授賞式で言う機会が、
私自身にはあると思わないけど、
あなたには、あるかも。

追記:"Thank you my pencil"って書いたけど、"Thank you pencils"だったような気も。
みなさんが聴いた正しいほうに変換しておいてくださいませ・・。

[関連サイト]
大丸藤井セントラルブログ
札幌国際短編映画祭(SAPPOROショートフェスト)

■もっと札幌都心を歩こう!「札幌てくてく
Sapporo tekuteku, to wander around Downtown Sapporo.



Amazonにあるおすすめの鉛筆本。

最新エントリ

月間アーカイブ


rss