10年間、肌荒れに悩んだ私がオススメする自然派化粧品

私は思春期から就職後まで、約10年肌荒れに悩んでいました。具体的には吹き出物・赤み・毛穴の開きです。

高校生になるとお化粧も覚え、肌荒れを隠すため化粧する→余計肌が荒れるを繰り返していました。

皮膚科からの塗り薬で沈静化していたものの、社会人になり中々病院に行けない日が続くとまた肌荒れに悩まされるようになりました。そんなとき友達からオススメされて購入したのが、せっけんで落とせるオーガニック化粧品でした。

友達も乾燥肌や赤みに悩んでいたときにオーガニック化粧品に変えたところ、大分落ち着いたとのことで、私も試してみました。

主にナチュラグラッセ・MIMCを愛用しています。化粧品をこの2社に変えたところ、肌荒れは驚くほど落ち着きました。ファンデーションは水や石油を使わず、美容液と自然のもので作っているので、クレンジングせずにせっけんで落とすことができます。ファンデーションを塗っていても美容液で保湿しているような使い心地で、肌は乾燥せず、保湿されるので毛穴の開きも少し改善されたように思います。

ただ、自然由来の成分なので、カバー力はやはり石油系成分と比べると劣ります。MIMCは特に下地など使わずに、基礎化粧品で肌を整えたあとファンデーションを塗るのですが、私は下地(と日焼け止め)としてナチュラグラッセの化粧下地を使っています。下地を塗ることでにきび跡や薄いシミ・毛穴がカバーされ、肌がワントーン明るくなります。個人的にナチュラグラッセの下地+MIMCのリキッドファンデの組み合わせは、せっけんで落とせるのにカバー力もあり、最高に良いです。

お値段はお安くはないですが、下地もファンデーションも伸びがいいので、コスパは悪くないと思います。乾燥肌や混合肌、赤みで悩んでいる方にはぜひ一度、ナチュラグラッセやMIMCのようなオーガニックの化粧品を使うことをオススメします。