てくてくしてきました。
札幌都心のイベント、出来事などに、「てくてく」おでかけしてきたレポートです。

子ども映画制作ワークショップ2011の上映会に行きました


先日、今年の「子ども映画制作ワークショップ」の上映会がシアターキノでおこなわれたので行ってまいりました。とても素敵な作品に仕上がっています。タイトルは「命の樹」。発寒に住む現代の中学生のところに、屯田兵開拓時代の13歳の女の子がタイムスリップしてやってきて物語が展開します。11月23日(水祝)にはっさむ地区センターで開催される「全国中学生映画祭」(入場無料)でも上映されますので、まだの方はぜひご覧ください!

主演の佐藤莉奈さん(中田美樹役)と相馬日奈さん(中田梅役)にお話をうかがいました。

このワークショップは、参加する中学生たちが、役割分担をして映画づくりの様々な過程を体験して1つの作品をつくっています。お二人は「役者」という役割で参加したわけですが、参加して感じたことを教えてください。

佐藤さん: 表情を作っているつもりでも、実際に撮ったものを見てみると表情がわかりにくかったりだとか、台詞を言っているときには瞬きをしないようにするだとか、いろいろなことがわかりました。見ている人が気づかないようなこともがんばってます。ワークショップで演じたことを通じて、プロの役者さんたちの頑張っているところがわかって本当に良かったなと思います。

相馬さん: 真剣なシーンで瞬きがけっこう目立つということがわかって、そこは気をつけていました。あと、改めて「他の人になる」ということが楽しいなと。(佐藤さんの方を見ながら)これからもこれを職にできればと思いました。

佐藤さん: 二人で目指したいです。

今年のワークショップは発寒商店街で行いました。発寒という町について感じたこと、発寒の人たちとの交流で印象に残ったことについて話していただけますか。

相馬さん: すみません、現代っ子なんですが、私は「発寒」と言えば「ジャスコ」(イオン札幌発寒ショッピングセンター)として身近な町だったんです。このワークショップを通して、屯田兵の時代の人たちがすごく苦労をしていたことなど、見えていなかった発寒の一面が見られてすごく良かった、というか、あたたかい気持ちになりました。
それと、お餅屋さんや時計屋さんとかにけっこう協力していただいて、町の人たちも、お祭りとかに行くと、会ったことも無いのに、こんにちはと笑って挨拶してしてくれたり。そういうところが「好きだ」って思いました。「発寒好きだ」って。

「好きだ」って。

相馬さん: 町とか、人とかが、あたたかい。待ち時間に喫茶店に入らせていただいたことがあったんですけど、そういうときも、全然迷惑そうな素振りを見せないで水をくださったり。そこからですね。好きだ、って思うようになりました。

佐藤さん:ハチャム・アート・コンプレックス」や「はっさむ地区センター」でも活動させていただいたんですけれど、貸してもらっている時間が過ぎても、次から貸さないよというふうにはならなくて、やさしくしてくれた。発寒の人たちはやさしくて、寛大な人たち、です。ワークショップは1週間に1回だったんですけど、週に1度発寒に来るのが楽しみだったし、発寒の人たちに接して発寒のこともわかった気がします。

お二人がこの映画を通して皆さんに伝えたいことを教えてください。

佐藤さん: 3月に震災があって、津波が来ることも知らないで突然亡くなった方も大勢いました。私たちは、「いま生きていること」が幸せなんだけれど、それが幸せだということがわからなくて自分で命を絶ったりする人もいます。でも、食べるものが無くて、生きたいのに生きられない人たちもいて、こうして食べられて、生きられることだけでも幸せだということが、この映画で伝えられたらと思います。深く悩みを抱えている人が、主人公の「美樹」のように吹っ切れたらいいなと思います。自分を追い込まないで存分に生きてほしいです。

相馬さん: 私が演じた「梅ちゃん」からは、昔は食べ物などが無くて苦労していたことなども感じてほしいです。ささいなことのようだけれど、食べ物とか、家族とか、命とかを、本当に大切にしてほしいということを伝えたい。と同時に、発寒のあたたかさですね。梅ちゃんからも出ていると思います。そういう、「発寒のあたたかさ」を感じてほしいなと思いますね。

(話・佐藤莉奈さん、相馬日奈さん)

●関連情報
2011.11/23(水祝)14:00-16:30 「第3回全国中学生映画祭」開催

場所:はっさむ地区センター(札幌市西区発寒10条4丁目、JR発寒中央駅西隣)
入場無料
全国5か所(札幌、つくば、東京、川崎、川口)の中学生たちの映画制作ワークショップ作品を一挙公開!

[LINK]
子ども映画ワークショップ2011
http://movie2011ws.blog.fc2.com/
シアターキノ
http://theaterkino.net/

子ども映画ワークショップ2010は「札幌てくてく」がレポートさせていただきました!
http://www.sapporoteku2.net/kidsfilmmaking/